男性諸君!自分の人生を取り戻せ!

メンズライフ コンサルティング  - ファイトクラブ

ガイドライン

悩みのない人生を送るために大切なたった1つの真理

更新日:

人生には様々な課題や悩みが存在するが、内面的な課題が解決された話はあまり聞かない。

上手くいかない人生に半ばあきらめながら生きているのが現状だ。

書店などでよく見る、ポジティブ思考に関する書籍はたくさん見かけるのだが、

あれを読んだ読者はみんなポジティブ人間になれたのだろうか。

そもそも著者本人が本当にポジティブな人間なのだろうか。

 

悩みの源泉は個性にある。

悩みは個人の持つ考え方や解釈が、マジョリティとずれが生じたとき表面化するものだ。

つまり悩みの解決には、自分自身に潜む極端な部分の緩和がカギを握っている。

 

悩みのない人生とは

完全なものは存在しない。

必ず偏りを持つ不完全性を持つものだ。

人間も同様だ。必ず得意や不得意を持ち、完全に平均な人間はいない。

人生も同じことが言える。浮き沈みや停滞などバラエティに富んでいる。

同時に悩みもそこについて回る。

不得意分野に関しては、心理的ハードルが立ちはだかり、神経をすり減らす。

上手くいかない時は、何とか改善しようと努力する。

 

悩みのない人生は、人類永遠の夢であるが、おそらくそれは不可能だ。

各個人は脳があり、感情を持ち、思考する。

その感じ方、考え方自体が悩みの源泉だからである。

 

極端の緩和を目指す

悩みは自分自身の個性が原因になっている。

一人一人が考え方、感じ方、解釈の仕方に癖がある。これを個性という。

その個性が極端であるほど、その苦しみは大きくなる。

現実には個性のない人間などいない。

つまり、人間でいる限り、脳を持つ限り、悩みは人生に付きまとう。

 

しかし、悩みの緩和は可能だ。

極端な部分を緩和することができれば、悩みがもたらす苦しみから少し解放される。

耐えがたい生きづらさを感じているなら、その緩和を目標にしよう。

 

極端の弊害

個性の偏った部分が悩みや生きづらさの原因である。

悩みはそうした偏りによるゆがみが、表面化したものであることが多い。

偏りのない個性はないが、それが極端でバランスを欠いたものであるなら見直すべきである。

 

・バランスの大切さ

バランスを度外視した機械は、ポテンシャルを最大限に発揮できない。

車に例えると、速い車にしようとエンジンを強化するだけでは、うまくいかない。

かえって操作性が落ちタイムが伸びなかったり、車の寿命を縮めることになる。

本来ならエンジンからタイヤまでに至る部品も強化しなければならない。

突き詰めるとボディから細部に至る車体全体に配慮しなければならない。

 

これは人間にも言える。

苦手な部分を克服しようと、苦手な部分にだけ注目していては、本領を発揮できない。

悩みを解決しようと苦手な部分にだけ注目しても、挫折に終わるだろう。

常にバランスが重要である。

 

・弦の教え

かつての仏教の開祖は、どんなに苦しい修行に耐えても悟りを開けず悩んでいた。

そんなある時、楽器を弾く人を見て重要な真理に気付いた。

「弦は張りすぎても緩すぎてもよくない。ちょうどいい張り具合が最もいい音を出すのだ。」

それまで続けていた極端な苦行を止めることにし、悟りを開くに至った。

 

これは現代のわれわれにも通じる、非常に重要な考え方だ。

どんなに魅力的な方法だとしても、それが極端なやり方では最適解は得られないのだ。

 

なぜバランスを欠いてはいけないのか

バランスを欠いた構造にはリスクが潜んでいる。

 

・弱点の放置

ある弱点を放置したままであれば、そこを起点としたねじれや力の集中を発生させ、

耐久力が限界を超えたとき、その弱い部分から崩壊が始まる。

どんなに強みを伸ばそうと思っても、致命的に弱い部分の補強なしにはリスクは残ったままである。

どんなに強い武器を持った戦艦であっても、穴が一つあれば沈むのだ。

 

・部分的な補強

盲目的な弱点の補強もリスクを伴う。

単純に弱みを補強できたとしても、その周辺も強化できたものでなければ、うまく機能せず効果は限定的である。

全体を見渡した上での強化でなければ、やはり、弱い部分に力が集中しそこから破壊が始まる。

 

結局最適化の先に見えてくるのはバランスだ。

強みをさらに強化する、あるいは弱い部分だけを強化するだけでは、全体のバランスを崩し、

せっかくの試みも期待外れの結果になったり、改悪になったりする。

状況を改善しようという場合は、短絡的な思考や近視眼的な見方ではなく、

全体のバランスを考慮に入れた取り組みでなければならない。

 

-ガイドライン

Copyright© メンズライフ コンサルティング - ファイトクラブ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.